腹脱毛伝説
ホーム > 現金化 > ドコモケータイ払いでお金を作る方法(換金)

ドコモケータイ払いでお金を作る方法(換金)

すぐにお金を作る手段として、ドコモの回線端末を契約している人だけが利用できる方法があります。それがドコモケータイ払い現金化で、ドコモであれば端末はガラケーやスマホ、タブレットのどれでも構いません。

 

前提として、その端末からドコモケータイ払いが利用できることが条件です。契約者が未成年や法人契約の場合には月に最大1万円まで、成人で個人契約なら契約期間によって15万円(特例として10万円まで利用できる場合もあります)が1ヶ月にドコモケータイ払いで利用できる上限枠です。

 

このドコモケータイ払いは本来、ゲームなどの様々オンラインコンテンツでの課金用です。わざわざコンビニで専用のプリペイドカードを購入してくる必要もなく、その場ですぐに利用できるのが特徴で、使った分は後からの請求になります。そこで、この利用できる金額をコンテンツの為ではなく、現金化してしまうおうというのがドコモケータイ払い現金化です。

 

ドコモケータイ払い換金

このドコモケータイ払い現金化を行うには2つの方法があり、1つはオンライン上でそのままドコモケータイ払いを使って指定の商品を購入し、そのキャッシュバックを受けるという方法です。これはクレジットカード現金化でもよく使われる方法で、ドコモケータイ払いのそれに対応している業者を利用すれば比較的簡単に行えますが、換金率としては7080%程度だと考えておいてください。また、この方法でのドコモケータイ払い現金化に対応している業者は決して多くはないので、そのような業者を見付けるところから始めてください。

 

そして、2つ目は"バンドルカード"というアプリを利用することになるのでガラケーは対象外になりますが、残高をオンライン上でVISAのクレジットカードと同様に利用できるバーチャルカードアプリのバンドルカードを端末にインストールし、ドコモケータイ払いでチャージを行います。そして、その分でアマゾンギフト券を購入するという方法です。

 

ドコモケータイ払いで直接アマゾンギフト券の購入はできませんが、このようにバーチャルカードアプリを経由すればそれが可能になります。少しでもお得にドコモケータイ払い現金化を行うならこの方法が一番です。

 

アマゾンギフト券はオークションでも額面の90%程度で売却できるので、直接ドコモケータイ払いで業者からキャッシュバックを受けるよりお得です。また、バンドルカードはこのドコモケータイ払い現金化以外にも便利に利用できるので、スマホやタブレットを使っているならインストールしておいて損はないでしょう。